出会い系サイトのPCMAXで出会った23歳のメンヘラ女子が怖すぎた失敗体験談

PCMAXで出会った23歳のメンヘラ女子が怖すぎた失敗体験談のイメージ

 

今回出会い系サイトのPCMAXで出会ったメンヘラ女子が怖すぎた体験談をシェアしていきたいと思います!

 

あなたはメンヘラ女子という存在はご存知でしょうか?( ゚Д゚)

 

メンタルヘルスに通ってそうな情緒不安定な女の子の事を言うのですが、僕は正直メンヘラ女子を舐めていました。

 

心理学の知識も僕はあったので何とかなると思っていたのが甘い考えでした(笑)

 

そんな、メンヘラ女子が僕にした行動や言動などの体験談が怖すぎてある意味失敗に終わった話をお伝えしていきたいと思います|д゚)

 

メンヘラ女子はHしやすいと思って安易に出会い系サイトで手を出そうと考えていた人は特に参考にしてもらえたらと思います。

知り合ったきっかけはPCMAXの僕のプロフにいいねされたのが始まり!

出会い系女性にいいね!された時の連絡イメージ

23歳の怖すぎたメンヘラ女子との出会いは僕のPCMAXのプロフに「いいね!」されたのが始まりでした!( ;∀;)

PCMAXの「いいね!」機能について!

PCMAXの「いいね!」とは、自分が気に入った相手に対して好意がある事を遠回しに伝える機能の事です!

 

出会い系サイトでは、男性よりも奥手の女性の方がこの「いいね!」の機能を使っている事が多い印象です。

 

この「いいね!」の機能は、相手にメールでどうアピールして良いか分からない時に自分をアピールする手段として使うのが基本的な使い方です。

 

いいね!してくれた相手のプロフを見ていると、非常に詳しく記載されていて写真も凄く可愛かったのでメールを送ることを決心した僕( ゚Д゚)

 

この時は相手がメンヘラ気質である事は一切分かりませんでした・・・

 

だってプロフィールにはメンヘラ要素が一切なかったんだもん(涙)

 

あと、僕は自分のプロフィールはかなり時間を費やして作り込んでいるので今は一日平均して2通くらい女性からメールが届きます!(^^♪

 

しっかり写真も掲載しているので、そこら辺がライバルの男性と差がついているのだと思います。

23歳の怖すぎるメンヘラ女子と出会うまでの過程について!

出会い系女性と連絡している時のイメージ

出会い系サイトのPCMAX内で僕からメールをする!

ココからは身バレ防止として僕の名前を「ゆう」としてメンヘラ女子の名前を「まゆこ」とします。

 

「まゆこちゃんいいね!ありがとう、プロフを見て僕も興味があるので仲良くして下さいな♪」

 

「いいね!したのは暇だったから・・・ってか私以外にも同じようなメール送っているくせに・・・」

 

ファッ!?なんやねんこの女の子意味不明やないかwww

 

自分からいいね!してきたクセに何を言うてんねんwww(僕の心の声)

 

この時点で嫌な予感はしていたのですが、心理学を勉強してきた僕です|д゚)

 

逆に、出会い系サイトで嫌な思いでもしたんかな?とある意味ポジティブに考えてしまいましたw

 

これは、僕が心のケアをしてあげなあかんなと火が付いたのもあります。

 

「そんなことないよ、もしかして最近嫌な事でもあったんかな?生理的に僕が嫌で無理ならこのメール無視してもいいよ」

 

「ごめん、最近振られちゃって・・・。八つ当たりみたいで気分悪かったよね?本当にゴメンナサイ・・・」

 

「別に気にしてないよ(^^♪、良かったら前向きになる為にもご飯でも行きませんか?愚痴大会でもなんでも付き合うよ?もちろん奢るし♪」

 

「ありがとう~最近あんまりしっかり食べてなかったから嬉しい♪」

 

「じゃあ日程とか合わす事もあるし連絡先交換しとこ(^^♪、僕のライン教えるね」

 

「わかった♪」

 

連絡先交換は相手も引け目やご飯に行きたいのもあってライン交換はスムーズでした(≧▽≦)

 

そして、この時の僕はこのライン交換がこの先悪夢になるとは夢にも思いませんでしたけどねww

23歳のメンヘラ女子とのラインのやり取りについて!

「PCMAXからきたゆうです、これからよろしくお願いします!(≧▽≦)」

 

「よろしく、ってか最後の顔文字はなに?馬鹿にしてんの?」

 

ファッ!?どんなけ自己評価低い女子やねん!?www

 

下手に顔文字も使われへんやないかw(僕の心の声)

 

「違うよ、まゆこちゃんと連絡先交換出来て嬉しかったからやで、今まで会って来た男性はともかく俺はそんなん思えへんよ」

 

「そっか、じゃあ許したげる♪じゃあご飯食べに行く日はお礼にHしてあげる♪」

 

情緒不安定か!?www

 

こんな女子っているんですねw

 

この時点ですでにメンヘラ臭はプンプンしていましたが、この時また僕は良い方に解釈して考えていました。

 

「いきなり何言いだすんやw嬉しいけど、じゃあ平日と休日やったらどっちが予定空いてるとかある?」

 

「いつでも空いているよ~仕事してないし(笑)」

 

「じゃあ3日後の20時とか行ける?おいしい創作料理屋知ってるからそこに食べに行けへん?個室やから静かやし愚痴も言いやすいで」

 

「わかった楽しみ♪」

 

「じゃあ予約しとくわ、仕事早く終わらせて行くからね」

 

「うん(*´ω`*)」

 

こんな感じでこの日は僕も用事があったので一度それを伝えてラインを終わらせました。

 

しかし、まゆこちゃんの怖すぎる行動や言動はここから始まっていきました(;´Д`)

デート当日までに23歳メンヘラ女子から鬼のラインが来るようになるw

ライン交換をしてデートの日程を決めてから、23歳のメンヘラ女子のまゆこちゃんから鬼の様にラインのメッセージが四六時中送られてくるようになりましたwww

 

それが笑えないレベルで、一時間に5通以上のラインのメッセージが送られてきますwww

 

しかも顔文字だけとかどうでもいい内容ばかりですwww

 

そしていちいち返信しないと怒る始末です(;´Д`)

 

これには流石に困りましたが、このメンヘラ女子のまゆこちゃんの容姿はボン、キュッ、ボン、なのでタイプでもありますw

 

なんとか機嫌を取りつつデートの日まで持ちこたえることが出来ました(´Д`)ハァ…

怖すぎる23歳のメンヘラ女子とのデート当日の様子!

出会い系デートで待ち合わせした京都駅のイメージ

京都の某駅で19:45分に待ち合わせ!

仕事も順調に終わり待ち合わせの京都の駅に向かいました!

 

「もう着いたけど、今どこらへんかな?、ちなみに服はグレーのジャケットに黒のチノパンで靴は茶色の革靴やから」

 

「ウチももう着くよ♪あとハンコとかサイン出来るものってあるかな?」

 

「えっ!?どういう事?そんなんもってきてへんけど・・・」

 

「わかった~それでも別にいいよ、ウチは赤のTシャツに黒のジーパンやけどウチから声かけるわ」

 

嫌な予感しかしないんですけどwww

 

そもそもデートにハンコが居るってどういう事やねん|д゚)

 

お金でも借りるつもりなんか?

 

そんな事を考えているうちに

 

「ゆう君?」

 

「まゆこちゃん?」

 

こんな感じで声を掛けられて出会ってしまいましたww

 

「じゃあ時間もないし予約してる店に行こうか、ここから近いねん」

 

「わかった♪」

 

少し不安もありましたが

 

まゆこちゃんめっちゃボインで可愛いやんけwww

 

この時点では可愛さが勝ってしまい予約していたお店に向かう事にしました。

 

今思えばこの時点で逃げておけばよかったwww

23歳の怖すぎるメンヘラ女子と予約しておいた創作料理店での様子!

出会い系デートで行った創作料理店のイメージ

お店につくなり最初に誓約書にサインを求められたwww

予約しておいたお店に着くとまゆこちゃんにいきなり紙を渡されました|д゚)

 

「ハイ、これにボールペンでも良いからサインして♪」

 

「えっ!?これは一体なんなん?」

 

「誓約書♪婚約届けでも良かったけど怖いでしょ?だからゆう君の負担にならないように誓約書にしたの♪」

 

「ちょっと待って!w今日初めて会って誓約書って理解できへんのやけど・・・」

 

「理解できるとかじゃなくてするの!これから付き合って夫婦になる付き合いをしていくんだから当然でしょ!」

 

「いやそれは違うでしょ!」

 

「どうして男っていつもこうなの!?良いからサインするだけでしょ!?サインしたら一生ウチとHとか出来るんだよ?」

 

これはデート中止です中止!www

 

やってられませんwww

 

いくら可愛くてもこれはエグいですw

しかし23歳の怖すぎるメンヘラ女子は逃がしてくれないw

「サインするまで帰さないから!!!」

 

どうしよう?まゆこちゃん全く動かざること山のごとしです・・・

 

このままお金を払って逃げるという手段が使えません。

 

かと言ってこのまま一緒にご飯を食べる空気でもありませんw

 

そこで僕はある手段を使う事にしました|д゚)

 

「一度落ち着いて外でタバコ吸ってきていい?まゆこちゃんとの今後についてだから緊張しちゃうし・・・」

 

「無理!そういって逃げる気でしょ!」

 

「いやお金払ってないから逃げるなんて無理やから安心して!俺を信じて!」

 

「・・・・・わかった、でも逃げたら絶対に許さないから」

 

この時点で僕は既に涙目ですwww

 

そして外でタバコを吸う事を口実に外に出る事に成功したのでお店に電話をします。

 

「もしもし、予約して今声をかけて外に出た者ですがお金を払ってお店を出たいので取りに来てくれませんか?一緒に来た女の子にバレないようにお願いします」

 

個室の広いお店なのでまゆこちゃんにはバレていない様子。

 

そして店員さんが来てくれて料金を無事支払う事に成功しました!

そしてオリンピックの陸上選手並みに全速力で逃げるw

その後は陸上のオリンピック選手並みの全速力で駅まで全速力で逃げましたwww

 

僕の人生の中で一番早い走りだったと思いますw

 

そこからまゆこちゃんからはライン電話が鬼の様に掛かってきましたが全て無視ですw

 

メンヘラ女子の怖さを思い知った一日でした|д゚)

怖すぎる23歳のメンヘラ女子のまゆこちゃんとその後!

出会い系の女性とのその後の関係性のイメージ

この23歳の怖すぎるメンヘラ女子のまゆこちゃんは、結局ライン電話が29回でメッセージは50通をゆうに超えるほど送ってきてましたw

 

今でこそ笑い話ですが、その時は全く笑えなかったです|д゚)

 

しかもメッセージでは

 

「絶対に許さない、絶対に見つけ出してやるから覚悟してね♪」

 

等のおどしとも言えるような文章ばかり送られて来ていました・・・

 

そして、僕はラインをブロックしてPCMAXでもお断り設定をしてまゆこちゃんとの関係を絶ちました。

PCMAXのお断り設定とは?

PCMAXのお断り機能とは、トラブルなどを防ぐために設定した相手からは自分のプロフィールなどを見れなくする設定の事です!

 

自分が投稿した掲示板なども相手はアクセスする事が出来なくなります。

 

安易にメンヘラ女子に手を出すとこんな事になるという教訓になりました。

 

今この記事を見ている男性たち諸君

 

メンヘラ女子はやめておけwww

まとめ

今回はやはり僕のメンヘラ女子への甘い考えが招いた結果でしょう。

 

何とかしてあげたいとか思い上がりも良い所でしたね|д゚)

 

今回の失敗経験談をまとめると

今回失敗した理由を考察!
  • 明らかにサイト内で帰って来た返信の内容が変だったのに良い方に考え過ぎた!
  • 連絡先を交換してからのメッセージの量が異常だったのに性欲を優先させてしまった!
  • 変に助けてあげたいという僕の傲慢な考えが良くなかった!

 

上記の3点が良くなかったんではないかと思います!(;´Д`)

 

体験談的にも、メンヘラ女子というのは明らかに普通の女性とは違うサインを出している事がほとんどです。

 

ラインの追撃メッセージの量が異常だったり情緒不安定だったりですね。

 

こういった部分で割と分かりやすい特徴が出ている事がほとんどだと思うので、ぜひメンヘラ女子の見極め方として参考にしてくれたらと思います!( ゚Д゚)

今回使ったPCMAXはこんな出会い系サイトです!

PCMAXのイメージ

 

今回使った出会い系サイトはPCMAXという超出会いやすいおすすめのサイトです!(≧▽≦)

 

今回の体験談はメンヘラ女子で失敗でしたが、普通の可愛くて積極的な会員もたくさんいます!

 

僕自身一番利用していて出会っている出会い系サイトでもあるので、初心者の人や初めて出会い系サイトを利用しようと考えている人はココからスタートで間違いありません!(*´ω`*)

 

ただメンヘラ女子には気を付けてねw

 

登録しておいて絶対に損はしないと自信を持っておすすめできます!

 

 

※18歳未満の利用は禁止※