無料の出会い系サイト等で詐欺に遭った時の対処法

管理人のイメージ

無料の出会い系サイト等を利用して詐欺被害に遭った時の対処法について解説していきます。

 

無料の出会い系サイト等は全くオススメしないのですが、それでも登録したり入会する人は後を絶ちません。

 

やはり無料と言う言葉に釣られている結果だと思います。

 

しかし利用していない人も、対処法を知っていて損をすることはありませんしこれからも役に立つ知識だと僕は感じています。

 

なので無料の出会い系サイトでもそれ以外でも、対処法はどうすれば良いのかを説明していきますので参考にしてくれればと思います。

詐欺被害に遭った時の対処法を種類別に解説!

1、身に覚えのないサイトからの不正請求の対処法!

結論から言うとすべて無視してください。

 

無料の出会い系サイトに登録して、かなり多い被害の一つが不正請求です。

 

無料の出会い系サイトやそれ以外の無料での詐欺に多いのも、この実の覚えのないサイトからの不正請求になります。

 

大抵無料の出会い系サイト等は登録すると、提携しているサイトにも勝手に登録されてしまう事が多いです。

 

しかし勝手に登録して登録料を支払え等は全くもって詐欺行為に当たるので、怖がる必要性はありません。

 

すべて無視してOKです。逆に相手にすれば相手はチャンスだと思って攻めてくるので、無視が一番効果的です。

 

相手も一応プロですので、相手にすればするほど不安になりお金を支払ってしまう事になりかねないので全て無視してください。

 

そうすれば必然とお金をだまし取るのは不可能と判断されて、迷惑メール等の送られてくる量も少なくなるのでそれまで我慢です。

 

まれに勝手に登録されたサイトから退会処理を促してくる場合もあるのですが、この場合無視せずに退会申請をしてしまうとややこしくなってしまいます。

 

自分で退会処理をしたんだから、登録した意志があったとかいちゃもんを付けてくるので何もせずにOKです。

 

一番効率的な方法は無視する事と覚えておきましょう。

2、迷惑メールでの金銭的な詐欺の対処法!

コチラもすべて無視してください。

 

良く迷惑メール等で、芸能人から返信が来たり1億円差し上げますとかのメールがくると思います。

 

しかしそういったことは全くのウソと偽りなので、コチラも相手にしてはいけません。

 

芸能人が一般人の自分たちにメールを送ってくると思いますか?

 

見ず知らずの人に1億円渡したりしますか?

 

しませんよね?

 

普通に考えればわかる事なのですが、コチラの詐欺も年々騙されるケースと被害は増大しているのが現状です。

 

なのでこういった迷惑メールもすべて無視してください。そうすれば勝手にフェードアウトして気が付いたらメールも送られてこなくなります。

3、ウイルスバスター詐欺の対処法!

最近特に流行しているのがこのウイルスバスター詐欺です。

 

パソコンやスマホ携帯で、無料の出会い系サイトでも他のタダのウェブサービスでも、利用していると突然ウイルスに感染したと警告的な画面が送られてきたりします。

 

うるさい警告音が鳴ったりしてビックリして焦ることがあるんですが、コレも詐欺の一種になります。

 

間違っても警告文にあるお客様サポートなんかに連絡しないでください。すればお金を騙し取られるように仕向けてきます。

 

これは対処としてはスマホやパソコンを再起動すればOKです。

 

すると電源が付くとまた普通に使えると思います。

 

まれに再起動はしないでと記載されていることもありますが、無視して再起動してください。

 

本当にパソコンやスマホがウイルスに感染した場合、丁寧に感染したことをお知らせしてくる事はありません。

 

寧ろフリーズして操作が出来なくなったり、データーが勝手に消去されていたりします。

 

本物のウイルスに感染した場合はお知らせなんかしてくれないので、騙されない様に覚えておきましょう。

4、ワンクリックやツークリック詐欺の対処法!

コチラも結論を言うと無視してください。

 

ワンクリックしたりツークリック目で、勝手にアダルトサイト等に登録されて料金を請求してくるパターンです。

 

日本で契約をする場合は必ず料金を提示して、相手側の望む金額プランを提示して利用規約を読んでもらい、納得してから登録してもらうのが法律上に乗っ取ったやり方です。

 

この場合いきなり勝手に登録しているので、支払う義務もありませんし詐欺行為に当たりますから相手にする必要はありません。

 

まれに、携帯の種類や持ち主も判明している事を理由に脅してくる場合もありますが、全部嘘ですから心配する必要はありません。

5、無料サービスで個人情報を登録してしまった時の対処法!

コチラもすべて無視して構いません!

 

ただ無料の出会い系サイトや他の無料の詐欺運営しているサイトで、個人情報を入力してしまったら少し厄介です。

 

特に、電話番号や住所を登録した場合はかなり面倒くさい事になります。

 

何故なら相手側は、何かしら直接コンタクトを取ってくる可能性が非常に高いからです。

 

そして電話を頻繁にかけてきて脅してくる可能性が高いです。

 

住所は相手も直接出向くことはかなりのリスクになるので来る可能性は極めて低いですが、何かしらのウソの裁判所の手紙等が送られてくる可能性があります。

 

ただこれらも面倒くさいだけで心配する必要性はありません。無視して構いません。

 

そもそもバレるのが一番怖い詐欺集団が裁判など出来るはずがありません。

 

むしろ、裁判も辞さないとかで脅して来たら「どうぞ」の一言で大丈夫です。

 

むしろ少しでもビビっている声や態度を示せば、相手にとって好都合になるので堂々と言い返せばいいだけです、

 

直接電話が来ても「では弁護士をコチラも立てるのでそちらの住所を教えてください」と言えば電話が掛かってくる頻度も減っていきます。

 

なので、過剰に心配する必要もお金を支払う必要も無いので安心して下さい。

 

ただ相手側に個人情報が知られている分腹いせに、迷惑電話等を頻繁にしてきたり何かしらの子供じみた仕返しはしてくる可能性があります。

 

こうなってくると、携帯の電話番号を変更したりと面倒くさい手続きをしなくてはいけなくなったりする感じは否めません。

 

無料を口実に運営しているサービスでの個人情報の登録は、控えるに越したことはありません。

結論、詐欺や不正請求には無視が一番効率的な対処方法!

どんな不正請求や詐欺にも対処方法はやはり無視が一番良いのが現実です!

 

相手にすれば、必ず相手は何かしらのアクションや行動を起こして不安要素を煽ってきます。

 

特に高齢者の場合はそういった知識等が乏しいので、騙される確率と狙われる確率が高いのだと思います。

 

不正に運営している詐欺集団も一応プロなので、一番騙すのに効率的な表現や言動や態度を取ってきます。

 

今だに振り込み詐欺やオレオレ詐欺に騙される人が居るのが現状で、しかもその数は年々増えています。

 

なので気を付けるに越したことはありませんし、無料ほど怖いモノは無いという事を覚えておきましょう。

まとめ

詐欺への対処法のまとめ

  • あらゆる詐欺や不正請求も無視が一番効率的!
  •  

  • 相手にしてはいけない!
  •  

  • 寧ろ堂々と相手の不正を説明した方が良い!

当サイトおすすめの出会い系サイトを厳選TOP3から選ぶ

おススメの出会い系サイトの評価イメージ

→PCMAX 

→ハッピーメール 

→ワクワクメール 

自分に適した出会い系サイトを比較・ランキング情報から選ぶ

出会い系比較ランキング情報のイメージ

→初心者におすすめの出会い系はコチラ! 

→料金体系が良質な出会い系はコチラ! 

→出会いやすいおすすめの出会い系はコチラ! 

→サポート体制・安全性の高い出会い系はコチラ! 

→結婚・婚活におすすめの出会い系はコチラ! 

→年代や世代別にオススメの出会い系はコチラ! 

→女性の人にオススメの出会い系はコチラ! 

デビットカード決済対応の出会い系サイトはコチラ! 

各都道府県別におすすめの出会い系サイトから選ぶ

都道府県別に出会い系サイトを選ぶイメージ

→東京で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→愛知で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→大阪で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→京都で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→兵庫で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→三重で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→奈良で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→滋賀で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ 

→和歌山で出会いやすいおすすめの出会い系サイトはコチラ